温活news

春はハーブチンキ作りに挑戦しよう

date 2016.5.23

b0b8d63aa4d29e97876db24676c4eeb5_s

 

温活セルフケアダイアリー「春の野草よもぎで冷えを解消しよう」でも紹介した、春の野草・よもぎのパワー。そのよもぎの有効成分を濃縮した、「ハーブチンキ」づくりにチャレンジしてみませんか?

 

ハーブチンキのつくり方は、とってもカンタン。摘んできたよもぎをよく洗って、日陰で干し、乾燥させておきます。清潔なビンを用意し、ビンの中にこのよもぎを10gほどつめて、アルコール100mlを注ぎます。アルコールは、40度程度のウォッカや焼酎、ホワイトリカーなどがよいでしょう。1日1回ビンを振り、2週間置いておきます。色がついてきたら、ハーブを濾してできあがり! スポイトつきの遮光ビンにうつしておくと、使いやすく長持ちします。

 

関連: omron式美人×HBA『あたため美人をつくる和ハーブ万能チンキづくり』ワークショップ

 

このハーブチンキは、血行を良くし殺菌効果もある万能薬。お風呂に垂らして入浴剤にしたり、お湯や紅茶などに1滴垂らして飲んだり。すると、とってもあたたまります。(お子さま、アルコールに弱い方などはご注意ください)精製水で薄めてスプレーボトルに詰め替えれば、化粧水や虫よけスプレーとしても使えます。ニキビや虫刺されにもいいですよ。

 

ぜひこの春はハーブチンキ作りに挑戦して、あなたの「緑の薬箱」に追加してみて。

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ニックネームはコメントと一緒に公開されます

関連記事

facebook omron式美人 すこやかな生活をお手伝い!健康や美に関する情報をお届けします。