温活news

朝1杯の味噌汁で「温活美人」に!

date 2016.4.6

fea5b01b8b68146274c6f8c6a193544e_s
新年度がはじまり、ストレスを感じやすくなるこの時期。「胃腸の調子もイマイチだし、朝ごはんを食べる時間も気力ない」なんてこともありますよね。

でも、からだをしっかり目覚めさせ、“温活美人”になるためには、朝食が欠かせません。

朝食を取ることで、内臓が刺激され、排せつがスムーズに行われます。毎日、排せつできれば、消化や血流が滞らず、細胞にきちんと酸素や栄養が届くため、体内やお肌がきれいに保てます。

からだを温めるために、朝食にぜひ取り入れたいのが、腸のはたらきを整える発酵食品。とくに、おすすめなのが“味噌汁”。味噌は麹菌の作ったアミノ酸や酵素の宝庫。代謝を高め、からだを温める効果があるため、「朝1杯の味噌汁は温活美人のもと」といえるほど!

具に旬の野菜をたっぷり入れれば、生で食べるよりも野菜を多く摂取できます。また、味噌に含まれる塩分は、野菜や海草などに含まれるカリウムとあわせて取ると、余分な塩分が排出されやすくなります。

朝からしっかり食べるのが難しい日でも、味噌汁だけなら手軽に取れますよね。朝に味噌汁の支度をするのが大変なら、前の晩に具材をそろえて、切っておくなどの用意をしておくのも手ですよ。

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ニックネームはコメントと一緒に公開されます

関連記事

facebook omron式美人 すこやかな生活をお手伝い!健康や美に関する情報をお届けします。