温活美人先生

温活ビューティカウンセリング 第10回「あなたのプログラムはおばあちゃんが作った」

date 2016.3.16

kishi3

先日、オムロンヘルスケア社主催の講演会の後、参加者の20代のOLさんとエレベーターが一緒になり、「先生、おばあちゃんの卵子の話、感動しました!」「すごく勉強になりました!」とお声がけをいただきました。

その日のお題は、もちろん「温活」だったのですが、なぜ、こんなにも冷えている現代女性が多いのか?という考察の中で、絶対に知っていて欲しい女性の真実をお話ししました。それは、「あなたの卵子の元はおばあちゃんが作ったものだよ」ということです。

初めてこの話を聞いた人は驚くかもしれません。しかし、事実なのです。

父と母の間に生まれた私。誰もがそう思っていますが、卵子の元である原始卵胞という細胞は、祖母が母を産んだ時点で母の体内に存在しています。原始卵胞は赤ちゃん(胎児)のときが最も多く、4〜8万個と言われ、日々その数は減って行きます。思春期になると1.6万個程度、成熟期になると数千個にまで減ると言われます。

その中のひとつが成熟した卵子となり、運良く父親のDNAを受けとれたから、今の私があるのです。そう、この命の始まりの物語は、おばあちゃんのクリエイティブだったのですね。

さて、そうなると卵子のプログラムはいったい何年前のものでしょう?そう、だいたいお母さんの年くらい前のものです。かなり古いですよね。笑

その時代、携帯電話やコンピューターはありましたか?コンビニやファミレスはありませんよね?食生活はどうだったでしょう?農薬や食品添加物は?冷暖房は?生活習慣はどうだったのでしょう?化粧品や衛生品はこんなに多様でしたか?衣服は?仕事や仕事の種類は今と比べてどうだったのでしょう?また、家族の在り方は?

今とは何もかもが違うのです。当時からしてみたら、想像もつかない、想定外ばかりの現代社会。プログラムにエラーが出るのはあたり前だと思いませんか?食品ひとつ取ってみても、食品添加物がこれほどは無かった当時のプログラムで、1日に数十種類と言われる現代の添加物を分解するため、体は驚くほどの消化酵素を作らなければなりません。

いま、多くの美容情報や健康情報が飛び交い、たくさんの「美容にいい」「体にいい」とされるものが次から次へと消費者に提案されます。

しかし、それは本当に私たちの体や肌に必要なものなのでしょうか?たとえば、サプリメント。現代科学の粋を集めて精製し凝縮した貴重な成分は、普通に考えると「自然には存在しない」わけです。

その成分が良いのはわかります。しかし、それだけを取り出して、集めたからと言って、体にとって嬉しいことなのでしょうか?もちろん、不調があったり、疾患があって、それを立て直すために摂取するのは良いと思います。しかし、そうでないのに常用していたら、体はどう感じるでしょうか?

いろいろな情報に飛びつく前に、皆さんにまず感じていただきたいのは、「内なるおばあちゃん」です。皆さん一人一人の出身も違い、家族の食生活や体型や遺伝も異なります。テレビや雑誌で騒がれる方法が、万人に当てはまるわけがありません。

むしろ、おばあちゃんはどんな体質や肌質や気質で、どんなものを好んでいて、どんな病気をされたか、などは、自分の内なるおばあちゃん散策にとても有効な道しるべになります。

その当時の食べ物や食べ方になるべく近いものをとり、同じ過ちを繰り返さないようになりやすい病を避けるような生活習慣を持つ。それがまずはスタートです。自分のプログラムを知って、もっと、自分のことをわかってあげられると、自分がもっと愛おしくなり、心も体もゆるんでほんわりします。

それが本当の温活かもしれません。

最後に、この卵子の話からもわかるように、あなたにまだお子さんがいなくても、もう既にあなたの体内には、未来の子供が同居しています。もし、娘さんがいたなら、その子の小さな卵巣には、将来の孫が既に存在しているのです。私たちが自分を愛して、体と心がゆるんで温かくなることは、未来の人たちへのプレゼントでもあるんです。

ホリスティックビューティの知識は、まさにおばあちゃんの知恵袋。これまでご紹介してきたいろいろな温活方法も、体と心に無理の無い、どこか懐かしい方法ばかりだったと思いませんか?

そんな楽しい温活レッスンも今日で最終回ですが、これからも幸せな女性でいるために、是非ホリスティックケアの学びを続けてくださいね!


BenikoKishi_prof_1

岸 紅子
NPO法人日本ホリスティックビューティ協会代表理事
ホリスティック美容家

大学時代にホリスティック医療と出会い、多くの代替療法を研究。美容家としていち早く、ホリスティック(包括的)ビューティのメッセージを発信し、NPO法人日本ホリスティックビューティ協会を設立。2010年秋から「ホリスティックビューティ検定」開始。国内外で検定やセミナーを通じて自然治癒力の高め方やセルフケアを伝えている。

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ニックネームはコメントと一緒に公開されます

関連記事

facebook omron式美人 すこやかな生活をお手伝い!健康や美に関する情報をお届けします。