温活news

夏こそ食べたい鍋料理! おいしい夏温活の方法

date 2015.7.16

4

 

寒い冬、おうちであたたかい鍋を囲んで食べるしあわせも、遠い思い出になりました。夏は冷たい料理を食べる機会が多いですが、冷え性さんは夏にも鍋料理を食べてみましょう!

 

夏に鍋料理を食べるメリットは、なんといってもあたたまること。屋内外の温度の変化や冷たい飲食を繰り返して疲れ気味のからだをあたためて、ほっとリラックスすることができます。次に、たくさんの栄養を摂り入れられること。食欲が落ちたり、さっぱりした味を求めたりすると品目数が減りがちです。鍋料理は、いろんな食材を使いやすい料理です。そして、調理が簡単なこと。基本的には食材を切って、煮るだけ! 毎日忙しくてしっかり料理をする時間のない働く女性にもうれしいお役立ち料理なのです。

 

もちろん冬と同じレシピで食べてもいいのですが、夏らしい具材や味付けにしても楽しいですよ! たとえば、定番の水炊き。具材と一緒に梅干しを煮たり、お好みの付けタレにレモンを絞ったりするだけでも、後味さっぱりの夏仕様に。ちゃんこ鍋にカレールーを落としてカレー鍋。オクラやナスなど夏野菜をふんだんに入れてもおいしいです。塩ベースの鍋に、トマトをたくさん入れたらさっぱりトマト鍋に。生姜もプラスすると体もぽかぽかです。

 

少し加えるだけでいつもの鍋が夏仕様になる楽しさを見つけて、ひとりでも大勢でも、楽しくおいしく夏温活してみてくださいね。

 

 

温活スペシャリストが教える「あたため美人をつくる朝活ワークショップ」を開催します!
女性ホルモン(8/2)、呼吸ヨガ(8/23)、ハーバルケア(9/6)など、内側からキレイになるためのセルフケアをお伝えします!
お申し込み・詳細はこちら http://ptix.co/1HxhkTB

 

レシピも充実!お気に入りのレシピが見つかるかも!?
http://www.healthcare.omron.co.jp/bijin/bijin/yattemiyo/recipe.html#

 

夏温活スープ ~薬膳スープで巡りのよいカラダへ~
http://www.bijinonkatsu.jp/onkatsu/1050.html

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ニックネームはコメントと一緒に公開されます

関連記事

facebook omron式美人 すこやかな生活をお手伝い!健康や美に関する情報をお届けします。