温活news

大事なのは素材! 真夏の寝具はコレで快適

date 2015.6.29

 

麻

 

そろそろ7月。気温はかなり暑くなってきましたが、からだもぽかぽかできていますか?

 

冷えに悩んでいる人も、夏は寝苦しいもの。かといって、クーラーをつけて眠ると冷えすぎたり、翌朝の調子もイマイチだったり。もっと自然に、熱帯夜を快適に過ごせる方法はないものか、と毎年お悩みの方。寝具にはこだわっていますか? 夏が本格化する前に、今年こそ快適な睡眠のための準備を始めましょう。とはいっても、いろいろあり過ぎてどれをチョイスしたらいいかわからない、という方は麻素材の寝具は一度試してみる価値があるかもしれません。

 

麻は通気性がよく、熱が伝わりやすいので、体温を奪って放熱してくれます。感触もしゃりっとした清涼感があり、肌に張り付きづらい素材です。さらに、丈夫にできているので、お洗濯を繰り返しても痛みにくいという優秀さ。こまめに寝具を変えたい夏にとても適しています。シーツやパジャマ、もちろん普段のお洋服にも、涼しい夏を過ごすためにはもってこいの素材です。

 

そんな完璧にみえる麻の弱点は、シワができやすいということ。もし気になるようであれば、ぽたぽたと水がしたたる程度で脱水をやめ、重みでシワをとる「ぬれ干し」をしましょう。

クーラーいらずの、体にやさしい麻につつまれて、夏も涼しく快適に過ごしましょう!

関連:梅雨でもすっきり! 快眠できる寝室づくり

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ニックネームはコメントと一緒に公開されます

関連記事

facebook omron式美人 すこやかな生活をお手伝い!健康や美に関する情報をお届けします。