温活セルフケアダイアリー

気持ちを前向きにして、ウィンターブルーを少しずつ解消に導く、暮らしとヨガポーズ

date 2017.1.27

なんだか最近、気分が晴れないなぁと感じることはありませんか?
もしくは、しっかり寝ても寝足りないとか、炭水化物や甘いものが無性に欲しくなることはありませんか?

他にも、

  • 一日中やる気が起きない
  • なんだか悲しくなって涙が出る
  • 物事に集中して考えたりすることができない

など、ここ最近寒くなってきた時だけ感じる気分の落ち込み。

11月〜1月あたりからそんな症状を感じ、気分が晴れない日が続く方、それはもしかして「ウィンターブルー(冬季うつ)」かもしれません。

ウィンターブルーは本来のうつ病と違い、冬季だけに見られる季節性のもの。
日照時間が短くなることでセロトニンの量が不足するのが大きな原因で、気温、気圧、湿度の変化に体がうまく対応できずストレス(負荷)を生じることによっても引き起こされます。
雨の日になんだか気分が憂鬱になるのもそのせいですね。

ですので、この気分の落ち込みを勘違いして「私って本当にダメだわ」と自分を更に責てはなりません。

通常このウィンターブルーは、暖かくなり始める3月頃には解消すると言われています。
ですが、この期間に鬱々としてしまうことで逃すチャンスや、失ってしまう人間関係もあるかも知れませんよね。

実はウィンターブルーは、軽度の段階であればヨガや運動で解消することが十分に可能です。

そもそも、心と体は繋がっていますから、マイナスの感情は体が作り出しているとも言えます。
どんな体でしょうか?
それは、血液循環がうまくいっていない、または自律神経のバランスが乱れている体です。

これらは、もう耳にたこが出来るほど聞き飽きた、「食事・運動・睡眠」でいくらでも整えることができるのは、このダイアリーを読んでくださっている皆さんはもう理解できるでしょう。

運動不足は、幸せホルモンと呼ばれるセロトニン不足に繋がります。
活発な運動は、気分を高揚させてくれるドーパミンを分泌させます。
こんなにも日常から私が「運動は大事!」と言っているのは、体だけでなく心にも運動が大きく作用するからです。

まずは、日が昇った頃に寒くても換気をして、部屋の隅々まで掃除をしましょう!
掃除機でさっと済ませるのではなく、家具の下や裏も足腰を使って雑巾で磨くと、いいスクワットになります。

それから、日光のある日には、いつもよりテンポを上げてウォーキングをするのもいいですね。

日光の無い日は、できるだけ部屋の照明を明るくして太陽光に近いものを感じるようにして下さい。
そうすることでセロトニンの分泌ができ、それが夜の快眠に繋がります。
夜の快眠は正常な生活習慣の基本。
その規則正しい生活のリズムが、ウィンターブルーの症状を劇的に改善してくれるでしょう。

雪や雨が降って外が極寒の時は、明るいお部屋でヨガがおススメです。

そこで今日は、気持ちを前向きにして、
ウィンターブルーを少しずつ解消に導くヨガのポーズをご紹介します。

それが、「踊り子のポーズ(ナタラジャーサナ)」です。

気持ちを前向きにして、ウィンターブルーを少しずつ解消に導く、暮らしとヨガポーズ

  • 足を揃えて真っすぐに立ち(山のポーズ)、左ひざを曲げてかかとをお尻に近づけ、左手で外側から足の甲をつかみます。
  • 息を吸いながら、右手を真っすぐ天井に向かって上げます。
  • 息を吐きながら、右手を目線の先に降ろし、上体を前方に倒します。
    このとき、上げている足の骨盤が開いてしまわないように注意が必要です。
    骨盤は床から平行になるように意識しましょう。
  • 左足の甲で後ろの壁を押すイメージで足を持ち上げます。
    右手の親指と人差し指を軽く合わせ、目線は右手の指先へ。
    この姿勢で3呼吸行います。
    終わったら、元の山のポーズに戻り、反対側も行います。

<ポイント>

  • 足に手が届かない場合はタオルやベルトを使いましょう
  • 肩が盛り上がらないように、肩の力を抜いて行います
  • 足を高く上げるよりも、左右の腰骨(上前腸骨棘)が床から水平であることが必須です
  • 上げた足の膝が外側に流れやすいので、脚全体のポジションが腰幅を越えないようにしましょう

このポーズはウィンターブルーの改善だけでなく、脚全体とお尻の引き締めにも効果があります。
また、冷え性の改善にも効果があると言われています。

なんだか晴れない気持ち。
焦ったり、苦しかったり、人それぞれ色々あると思います。

大量にのしかかる仕事も、不穏な空気の漂う人間関係も、そのストレスはヨガや運動で無くなるものではありません。

それでも、「気持ちが違えば世界も変わるから」。
私の大好きな歌の歌詞です。

是非、このヨガで少しでも気持ちを前向きにしてみてくださいね。
今のその晴れない気持ちが、いつか雪解け水となって浄化されていきますように。

Model : ai

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ニックネームはコメントと一緒に公開されます

関連記事

facebook omron式美人 すこやかな生活をお手伝い!健康や美に関する情報をお届けします。