温活セルフケアダイアリー

ドライブラッシングで冷え改善&リラックスしよう!

date 2016.9.9

miura01

カレンダー上では秋になりましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
残暑があったり、肌寒い日があったりと、身体が気温の変化にうまく順応できない9月はどうしても体調を崩しやすくなりますよね。
秋は肩こりや生理痛がひどくなったり、ぎっくり腰になってしまったりと、夏の間に溜まった冷えが表面化しやすい時期でもあります。
冷たいビールやスムージーはそろそろ控えて、温かい飲み物に切り替えましょう。
暑くて避けていた入浴もしっかり行い、寒い冬に備えていきたいものです。

さて今回は、そんな秋の冷え改善にも役立つ美容法「ドライブラッシング」についてお伝えしたいと思います。
ドライブラッシングを行うと血液循環やリンパの流れが良くなって身体が温まる上、マッサージ効果やリラックス効果も得られます。
心身のストレスを癒し、自律神経を整えてくれるというわけです。
また、リンパに溜まった老廃物を流すことで、むくみ解消やデトックスにもつながります。
やり方はとても簡単。手順をご紹介しますので時間があるときにぜひ試してみてくださいね。

【ドライブラッシングの基本事項】

  • 少し力を入れても皮膚に白い傷がつかない硬さのドライブラシを用意してください。
  • ブラッシングは「心臓から一番遠い部分から心臓へ向かって」行います。
  • 皮膚に心地よい程度の力で、こすりすぎず、なでるように行います。

miura02

【ドライブラッシングの手順(脚部分)】

  1. 足先から足首まで、細かくブラッシングします。
  2. ふくらはぎ及びスネの部分を少し強めにブラッシングします。
  3. 膝裏部分はくるくる円を描くようにブラッシングします。
  4. 膝から太ももの付け根まで、なでるようにブラッシングします。

*お肌が荒れている場合は避けましょう。症状を悪化させることになります。

大きなリンパ節のある太ももの付け根、脇の下、鎖骨周辺は特に念入りに行ってください。
本来なら全身行うのがおすすめですが、忙しくて時間に余裕がない日は脚だけでも◎。
入浴の前に行うと、さらに血の巡りが促進されて効果も高まるでしょう。
最後に、ブラシは様々な価格帯のものがありますが、私は馬毛のものを使っていますよ。
みなさんもこだわりのブラシを探してみてくださいね!

 

4
セラピスト Eriko

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ニックネームはコメントと一緒に公開されます

関連記事

facebook omron式美人 すこやかな生活をお手伝い!健康や美に関する情報をお届けします。