温活news

1分夏温活「カフェインとの上手な付き合い方」他: 7月第4週のまとめ

date 2016.8.2

オムロン式美人公式Facebookページで毎日更新中の「1分夏温活」、今週のまとめです。

 


 

月曜日 夏温活きほんのき

1

【1分夏温活:温活は女性ホルモンにとっても大切!】

女性ホルモンは、健康や美しさの鍵をにぎる“守り刀”とも言えるもの。まずは、女性ホルモンのバランスが崩れていないかを、上記の項目でチェックしてみてください。チェックが3つ以上あった人は、もしかしたら女性ホルモンが影響しているかもしれません…。

 

そもそも“ホルモン”とは、“分泌器官から血中に乗って、ある特定の器官にのみ作用する生理活性物質”です。と言うことは、体が冷えていて血行が悪いとデリバリーが上手く行かず、きちんと機能を果たすことができません。

温活は、女性ホルモンだけでなく体中を駆け巡る全てのホルモンにとっても大切なことなのです。

 

チェックが多くついてしまって女性ホルモンに不安がある方は、自分のリズムを知るためにも、是非、基礎体温をつけてみてはいかがでしょうか。

  • 排卵の有無:排卵を境に、だいたい高温期と低温期の2層に分かれているか?
  • 黄体機能不全(プロゲステロンの不足):高温期や月経周期が短くないか?

など、基礎体温から読み取れます。まずは3ヶ月やってみてはいかがでしょう?

 

ストレスフルな時期に体温がどう変化するのか?など、普段は見えない体の反応が可視化されておもしろいですよ。

 


 

火曜日 夏温活グッズ

写真①

【1分夏温活:足元の冷えを解消する“冷えとり靴下”をはじめよう】

クーラーにあたりすぎてしまい、足元からの冷えが気になるのであれば、靴下を重ね履きする“冷えとり靴下”をはじめてみてはいかがですか?

 

<用意するもの>

“シルク”と“天然素材(ウール、綿、麻など)”2タイプの靴下。

便利な“冷えとり靴下4足セット”も販売されています。

「4足も履くのは面倒」というズボラさんには、内側シルク、外側ウールの5本指靴下がおすすめ。1枚ですむので、ピッタリ気味の靴でも履くことができますよ。

 

<履き方>

1足目 老廃物を排出する効果の高いシルクの5本指靴下を。5本指だと足指の間からも効率的に老廃物を引き出せます。

2足目 1足目の上に、天然素材で出来た5本指靴下を。1足目からの老廃物を受け取ります。

3足目 さらにシルクの丸形靴下を。2足目の老廃物を吸い取って外に出します。

4足目 天然素材の丸形靴下で完成! 3足目からの老廃物を受け取ります。最後に履く靴下は化繊配合でも構いませんが、やはり天然素材100%の靴下をオススメします。

 

はじめから冷えとり靴下の4足重ね履きを毎日続けようとすると無理がありますので、以下のポイントからはじめてみては?

・ 2足重ね履きや内側シルク外側天然素材の1枚靴下タイプからトライする

・ 寝る時だけ4枚重ね履きにトライ

 

自分のライフスタイルや性格、ファッションにあわせて、“冷えとり靴下”を取り入れてみて下さい。また、冷えとり靴下に限らず、枕カバーやパジャマ、下着など、直接長時間肌に触れるモノをシルクや天然素材に変えると、カラダのゆるみ加減、保湿保温具合が全く異なりますよ。

 


 

水曜日 夏温活プチトレ

4 3 2 1

【1分夏温活:夏の疲労感を感じるカラダに 内臓の働きと女性ホルモンバランスをととのえるリカバリーヨガ】

胃腸の働きが弱まりがちなうえ、疲労感でぐったりしてしまうこの時期におすすめの、内臓の働きと女性ホルモンバランスをととのえるリカバリーヨガをご紹介。

 

① 片膝を付き、少し状態を前にスライドさせます。前の膝の真下にかかとがくるようにしましょう。

② 前の足の横に反対側の手をつきます。手は肩の真下になるように。もう片方の手は腰へ。

③ 腰に置いた手の方へ体を捻ります。この時ウエストから捻るイメージで。目線は斜め上です。

④ ゆっくり元に戻したら、今度は両手を前の足の反対側におきます。

※ 余裕がある場合: 両肘を床についてみましょう。膝を床についたポーズなので、比較的リラックスして行えるかと思います。

※ 膝が痛いとき: 下にタオルなどを敷いて行ってみて下さい。

 

捻りのポーズは内臓を活性化させ、夏の疲労感を優しく取り除いてくれる効果があります。しかし、女性は腰痛を持つ方が多いので、腰に負担をかけないよう、③のように坐骨は床から浮かせて優しく捻るのがオススメです。

股関節をひらくポーズには女性ホルモンをUPさせる効果のあるものが多いです。これもまた、股関節が硬い方が多いので、④のように片足ずつ優しく柔軟性を持たせてあげるのがポイント。

さらにこのポーズはリンパのある鼠蹊部(ももの付け根)を伸ばし刺激しているので、体のポンプ機能が正常に働くと言うメリットもあります。滞った血流は、冷え性やだるさの原因になりますから、しっかりストレッチしてあげましょう。

 


 

木曜日 夏温活美人さん

image1

【1分夏温活: 夏温活美人・高井里奈さん】

日本ホリスティックビューティ協会認定校、スキンケア・睡眠・入浴のインストラクターである高井里奈さん。高井さんに、上手なカフェインとの付き合い方をお聞きしました。

 

最近、さまざまな場所で“ノンカフェイン”の商品を目にする機会が増えてきました。体調が崩れやすく、寝苦しい日が続くこの時期でこそ、カフェイン入りの飲み物に気をつけてみてはいかがですか?

この時期は水分が不足しがち。午後に水分を補給をするならカフェインが全く含まれていないミネラルウオーター、炭酸水、麦茶、そば茶などがお勧めです。また、ハーブティもほとんどのものがノンカフェインで、さまざまな種類があるので楽しんで取り入れられるでしょう。食後にコーヒーが飲みたい人は、ノンカフェイン、カフェインレス、デカフェという表示があるものを選ぶといいでしょう。冷えやむくみを解消したい時はたんぽぽコーヒーもお勧めです。

 

<カフェインは1日250mgまで>

ドリップコーヒーならコップ2杯、紅茶なら4杯でこの量を超えてしまいます。

玉露はカフェインが多く、200ml飲むだけで1日の摂取量を超えてしまいます。冷たい玉露は飲みすぎてしまう可能性があるので、温かいものを湯呑で少量飲むように心掛けましょう。

そのほか、風邪薬や栄養ドリンク、エナジードリンク飲むと元気が出るものには大量のカフェインが含まれている場合があります。

必ず成分を確認するようにしましょう。また、ココアやチョコレートにも微量ですが含まれています。

 

<午後のカフェインには要注意>

カフェインは摂取後15分後から効き始め、その後排出されるのに長い人では7時間ほどかかると言われています。寝る前はもちろん、夕方の摂取にも注意。寝つきが悪い人、夜中にトイレに起きる人は、午後のカフェインに注意してみましょう。

 


 

金曜日 夏温活レシピ

4

【1分夏温活:夏こそ食べたい鍋料理!】

夏は冷たい料理を食べる機会が多いですが、冷え性さんは夏にも鍋料理を食べてみましょう。

 

<夏に鍋料理を食べるメリットとは?>

・ カラダをあたためられる!: 屋内外の温度の変化や冷たい飲食を繰り返して疲れ気味のカラダをあたためて、ほっとリラックスすることができます。

・ たくさんの栄養を摂り入れられる!: 食欲が落ちたり、さっぱりした味を求めたりすると品目数が減りがちです。鍋料理は、いろんな食材を使いやすい料理です。

・ 調理が簡単!: 基本的には食材を切って、煮るだけ! 毎日忙しくてしっかり料理をする時間のない働く女性にもうれしいお役立ち料理なのです。

 

<夏らしい具材や味付けにしてみよう!>

定番の水炊きでは、具材と一緒に梅干しを煮たり、お好みの付けタレにレモンを絞ったりするだけでも、後味さっぱりの夏仕様になります。ちゃんこ鍋にカレールーを落としてカレー鍋。 オクラやナスなど夏野菜をふんだんに入れてもおいしいです。塩ベースの鍋に、トマトをたくさん入れたらさっぱりトマト鍋に。生姜もプラスすると体もぽかぽかです。

少し手を加えるだけでいつもの鍋が夏仕様になる楽しさを見つけて、ひとりでも大勢でも、楽しくおいしく夏温活してみてくださいね。

 


 

1分夏温活は、オムロン式美人公式Facebookページで毎日更新中!

⇒ https://www.facebook.com/omronshikibijin/

 

夏温活グッズ、プレゼント中! 7月のプレゼントは、養命酒製造「ハーブの恵み&フルーツとハーブのお酒」です。

⇒ http://www.bijinonkatsu.jp/onkatsu/998.html

この記事をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※ニックネームはコメントと一緒に公開されます

関連記事

facebook omron式美人 すこやかな生活をお手伝い!健康や美に関する情報をお届けします。